さかなの人生楽しければ良いブログ

さかなという存在のただ平凡なブログです。過度な期待はしないでください。商品リンクは基本的に本人が購入した物か買う予定欲しい物をお勧めしているだけです

カーバッテリー軽量化ターミナル交換不要!

乗用車など、寒冷地での車に乗っている方やスポーツカーで軽量にしたい、バッテリーが高くてお財布に痛いと思う人にはおすすめかもです!

 

 さかはなGC8に乗っていてバッテリーサイズがD23Lです。

今は結構落ち着いて安めのバッテリーとか出ていますが、実際8年くらい前に比べれば今は結構バッテリーは高いです。

ただ、バッテリー容量も大きくなっているので、小さいバッテリーでも昔の大きめのバッテリー並みの容量を保持出来るようになっているので、寒冷地でも安心できるようになっています。

 

ただ、バッテリーは容量だけではなく出力なども関係するのでなんとも言えない部分もあるし、企画が国際と国内では違うので、、、

 

ただ、D23⇒B19にできたらほぼ半額で同性能クラスのバッテリーに交換出来ると思うので、やってみました。

まずは、端子の大きさが違うので2通りのやりかたがあります。

1つ目は、ターミナルを交換し小型化する。

2つ目は、端子変換をする。のでこの端子を変換する物を購入しました。

自動車用バッテリー太端子変換アダプター

自動車用バッテリー太端子変換アダプター
価格:972円(税込、送料別)

お値段も安く、純正コードを傷つけなくていいのでこれをバッテリー(小型にした)につけて、純正ターミナルをちょっと強めに圧着させます。

すると、普通のバッテリーとして使えます。

 

バッテリーを小型化するので、バッテリートレイやステーを交換しないといけないので、

バッテリとれいはディーラーで数百円(車によっては千円ちょいくらいのものもある)ステーはサイズが変わるので純正部品でもいいのですが、お金を出すのであれば、変わったものがいいので

これの赤を購入しました。

エンジンルーム内のおしゃれ?にもなるので、見栄えが良くなります。

 

バッテリーは純正が55D23Lを75D23Lにしていたのですが、高いし重いしで

60B19Lにして、純正と同じくらいの性能で安くて、重さも半分位になるのでいいです!

(今ってもう100Dなんですね!、CAOS出始めの時は75Dで感動物でしたw)

(75D23Lで昔は約3万程だったのに、、、)

 今回は、BOSCHにしてみました。

軽さを求めるなら、乾式の方が良いのですがオーディオも使うし冬の事を考えればやはり信頼性の高い液のバッテリー一択になってしまいましたw